コロナ禍で住宅ローンが払えないかも・・
家に住み続けるられる売却方法をご存じですか?

古田敦也氏を起用し、TV・ラジオCMで幅広く宣伝

お客様活用事例

職業:会社員

家族構成:5人(夫婦と子供二人)

物件種別:戸建て

 

相談内容:

10年前に二人目の子どもが産まれたタイミングで念願のマイホームを購入しました。

 

コロナの影響で給料が減り、住宅ローンの返済が苦しくなっていました。

そこに、自分の母親の体調が悪く、急遽治療費が必要でした。

 

しかし、我が家にはまだ中学生と小学校に通う子どもたちがいる。

子どもたちも友達が多く、出来れば転校をさせたくない。

 

さらに家を売りに出すと近所の方にも知られてしまうのが恥ずかしく、どうすればいいのか非常に困っていました。

このままでは貯金も底をつきて競売になってしまったら、住む家がなくなってしまう。

 

「なんとか引っ越さずに売却できる方法はないのか?」

 

そんな時に、友人に教えてもらったのが『ハウス・リースバック』という売却方法でした。

 

◆解決◆

ハウス・リースバックを利用してハウスドゥ!に家を売却した後、住宅ローンを完済することができました。

そしてリース料を支払う事で今の家に住み続けることもできました。

また、所有権移転のみを行うかたちだったので、近所の方に売却した事は一切漏れずに済みました。

売却して母の治療費を工面することもできました。

数年後資金を用意し再度購入したいと思います!

 

 

お客様それぞれにあったご提案内容となりますので、まずはご相談を!

 

売却後も住み続けられる?!
  • 01

    話題の『ハウス・リースバック』とは??

    所有されているお家をハウスドゥ!が買い取り、お客様は賃貸としてそのままお住みいただけるサービスです。

    ※普通賃貸借契約にてご契約頂いております。

     

    ハウスドゥ!が買主となり、直接購入させていただきます。

    住宅ローンの残債があってもご対応可能です。

     

    将来的にその不動産を再び購入していただくことも可能です。

    売却しても今のお家に住み続けたいとお考えの方は、是非ともハウス・リースバックをご活用ください。

  • 02

    リースバック業者選びは要注意!!

    リースバックを取り扱っている業者は多数います。

    ハウス・リースバック』はハウスドゥ!だけが使用できるサービス名です。

     

    どこの不動産会社に依頼するかにより、売却価格も違えば、毎月の賃料も違います。

     

    そして、一番注意しないといけないのは、「賃貸契約を更新できる」と思っていたら、定期賃貸借契約だったという場合です。

    住み続けられると思っていたら、ある日出て行ってくださいと言われてしまうかもしれないので、相談する不動産会社選びも重要です。

簡単に調べてみたい! 下記から簡単にお問合せができます。

勿論無料でご相談できますので、お問合わせしてみてください。
お気軽にお電話でご連絡ください
03-6404-3180 03-6404-3180
受付時間:10:00~17:00(平日)
土、日、祝日休み
Access

大田区にて地域に根差した営業を続け様々なご相談やご依頼を承ってきた実績がございます

概要

店舗名 ハウスドゥ!大森海岸店
住所 東京都大田区大森北2-12-8トーア大森107
電話番号 03-4241-4408
営業時間 10:0~17:00
定休日 土・日・祝日
最寄り 京急本線 大森海岸駅 徒歩5分

アクセス

地域密着での営業を続ける中で、周辺地域で家の購入をご検討されている方や物件を売りたいとお考えの方から多数のご相談を頂戴し、幅広いニーズにお応えしてまいりました。暮らしに重要である不動産という分野のニーズにお応えすることで、地域の方々の快適な暮らしを支えるお手伝いをしていきたいと考えています。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事